北海道の旅

北海道の旅

北海道の魅力

周囲をオホーツク海、太平洋、日本海に囲まれ、東西500km、南北400kmもの広大な道域を有する北海道。札幌・函館・小樽などの人気都市部をはじめ、世界自然遺産の知床、ラベンダー畑が人気の富良野、雲海が話題のトマム、サル山温泉が評判の湯の川温泉や温泉のデパートと呼ばれる登別温泉。さらに、洞爺湖・摩周湖・屈斜路湖・支笏湖など魅力的な湖が目白押し。日本海側の全長380kmの海岸を走る最高のドライブコース「オロロンライン(小樽から稚内まで)」からの夕日や函館山からの百万ドルの夜景。各地の地形が織りなす独特の景観や、季節ごとに異なった素晴らしい表情を見せてくれる、北海道の旅を存分にご満喫ください。

■北海島旅行・北海道ツアー

■おすすめ観光スポット

五稜郭とその歴史 五稜郭は、黒船来航後に日本の北辺防備の拠点として江戸幕府が設置した「函館奉行所」を守る城郭です。1857年に着工し、7年後の1864年に完成。蘭学者の武田斐三郎(あやさぶろう)が設計建築した、日本でも珍しい西洋式の星型要塞(稜堡式城郭)です。五稜郭の広さは、外周が約1.8km、敷地は約125,500平方メートルで、東京ドームの約3倍もの大きさです。鋭角に張り出した稜堡(りょうほ)には、左右に2つずつ計10門の大砲が設置でき、死角なしで攻撃できるすぐれた要塞です。1868年(明治元年)、旧幕府軍と新政府軍による戦い「戊辰戦争」が勃発し、その最後の戦いとなる「箱館戦争」の舞台となりました。奉行所は1871年に解体され、2010年に当時の建築方法で忠実に復元されました。
そして五稜郭の歴史を語る上で忘れてはならないのが、箱館戦争で戦死した、新選組の副長「土方歳三」です。1867年の大政奉還で江戸幕府が瓦解して、翌年に戊辰戦争が勃発。旧幕府軍として参戦した新選組は、のちに榎本武揚ら旧幕府軍と合流し箱館を攻略し、箱館新政府が誕生しました。しかし、1869年(明治2年)5月、圧倒的な戦力を持つ明治新政府軍との戦闘で土方は戦死(享年34歳)し、その7日後に箱館戦争は終結しました。なお、実際の戦場は、五稜郭ではなく、その先の海岸線にある「弁天台場」や「一本木関門」です。
五稜郭公園のサイト
函館奉行所の公式サイト

洞爺湖と有珠山ロープウェイ 洞爺湖は「日本百景」にも選ばれた、美しく広大なカルデラ湖で、温泉街もある人気の観光地です。湖の周りには遊歩道や公園が整備され、湖畔にはいくつものリゾートホテルが立ち並びます。毎年4月末から10月末にかけては、洞爺湖の夏の風物詩といわれる「ロングラン花火大会」が毎日開催され話題となっています。また、洞爺湖まできたなら、有珠山・昭和新山のあるエリアまで足を延ばしてみることをお勧めします。有珠山は、洞爺湖温泉街から車で15分程度のところに位置し、その山麓には溶岩でできたドーム状の火山の「昭和新山」も見られます。有珠山は2000年にも噴火した、現役の活火山です。山麓駅から山頂駅までは、ロープウェイで簡単に登れます(所要時間は約6分)。山頂駅を降りるとすぐに「洞爺湖展望台」があります。左側に洞爺湖、右側に昭和新山が見えます。有珠山での展望台は、3か所あります。2つ目が外輪山に沿ってコースが設けられていて、そこから7分ほど歩いたところにある「火口原展望台」。そしてさらに30分ほど歩いたところに「有珠外輪山展望台」があります。
洞爺湖観光のサイト
有珠山ロープウェイのサイト

小樽(おたる)

小樽市は札幌から北西に約40km離れた場所にある、石狩湾に面した北海道の湾口都市です(電車で約35分、車なら約80分)。市街地の一方は日本海に面し、三方は山々に囲まれた自然豊かな街です。港、鉄道、ニシン漁で栄え、その栄華の名残りは「小樽運河」や倉庫群をはじめとする歴史的な建造物でうかがい知ることができます。古きよき時代の面影を残す街並みは、ノスタルジックで風情があり、ガラス工芸、オルゴール、酒蔵で知られています。小樽運河沿いにある 1923 年に造られた旧倉庫街は、現在ではカフェやショップが並ぶモダンな地区に生まれ変わり、海鮮からB級グルメまでさまざまな美味しいグルメを味わえる街としても人気です。
小樽を知る・おたるぽーたるのサイト

富良野(ふらの)

富良野は、北海道のほぼ中央部に位置し、滝川方面、旭川方面、帯広方面などから電車が乗り入れています。 毎年約100万人の観光客が押し寄せ、ラベンダー観光の代名詞ともいわれています。「ファーム富田」運営の、広大なラベンダー畑「ラベンダーイースト」を含めると、その栽培面積は今や日本最大級です。見ごろの時期や特徴が異なる4種類のラベンダーを育て、6月下旬~8月上旬までの期間で紫に染まる畑を見られます。「ラベンダーイースト」駐車場からエントランスを抜けると、左手側に展望デッキがあります。そこからは360度ラベンダーに囲まれた風景を眺めることができます。
また、富良野は1981年から2002年まで放送されたドラマ「北の国から」の舞台となった場所としても有名です。ドラマの舞台となった場所はもちろんのこと、地平線が見渡せるほど広々とした大地、雄々しくそびえる十勝岳連峰、美しいお花畑、豊かな土壌で収穫された農作物による美味しい料理など、富良野の魅力は尽きません。
ファーム冨田のサイト
ふらのワイン工場のサイト

支笏湖(しこつこ)

支笏湖は、周囲を恵庭岳(えにわだけ)や樽前山(たるまえさん)など急峻な山々に囲まれた、周囲約40kmのカルデラ湖です。札幌市内から車で約60分、新千歳空港からは約40分の位置にあります。最大深度は約360mあり、秋田県の田沢湖に次いで2番目の深度を誇り、日本最北の不凍湖として知られています。日本一の水質と高い透明度を誇り、湖水の中を覗ける「水中観光船」による観光は絶対に外せません。まるで水族館にいるような体験ができます。また、ドライブを楽しみたい方には、レイクサイドドライブがおすすめです。湖を一周できる道路はありませんが、湖の東側にある支笏湖温泉地区を起点に、北側方面と南側方面には道路があり、湖畔の景色を楽しみながらドライブができます。湖畔には支笏湖名物のヒメマス料理(チップ料理)が食べられる商店街があります。チップ(ヒメマス)は清らかな水で水温が低い湖に生息するサケ科の淡水魚で、サケのようにオレンジ色の身をしていて、刺身でも焼いても美味しいです。
支笏湖の水中観光船の紹介サイト

利尻島(りしりとう)

利尻島は、日本最北端の町、稚内から約52km離れた島です。周囲は約63kmで、ドライブすると1時間から1時間半程度でまわることができます。島の中心にはシンボルの「利尻山(別名:利尻富士)」がそびえたち、利尻富士を望む数多くの美しい湖沼や海岸、ウニや昆布をはじめとする絶品グルメなど、見どころの多い島です。
利尻島へのアクセスは、航空機とフェリーの2通りがありますが、飛行機は便数が少ないため、メインとなるのは稚内からのフェリーとなります。稚内~利尻島の鴛泊(おしどまり)港までは約1時間40分の所要時間です。
モデルプランとしては、『稚内まで航空機で行き、夕方のフェリーで利尻島に入り宿泊し、翌日1日観光する』または、『稚内に宿泊して、翌日稚内から日帰りで1日観光、もしくはそのまま利尻島に宿泊する』などが考えられます。ベストシーズンは、6月~10月頃までです。
姫沼(ひめぬま)/鴛泊港から4キロほど、海沿いの道から少し山に入った場所にある周囲約800メートルの人造湖。淡水魚の漁業奨励のため利尻山の湧き水をせき止めて、3つあった小さな沼をひとつにしてヒメマスを放流したことにより「姫沼」と名付けられました。
沼浦展望台(別名:白い恋人の丘)/利尻島の南部にある展望地。標高約43mの高台から利尻富士、オタトマリ沼、沼浦湿原、沼浦海岸、日本海が眺望できます。
利尻島の観光サイト(りしぷら)

礼文島(れぶんとう)

礼文島は、利尻島のすぐ北側にある、日本最北の離島です。別名「花の浮島」とも呼ばれるほど、高山植物が咲き乱れトレッキングコースも楽しめる場所です。島の形は南北に細長く、風や海からの浸食により断崖絶壁や奇岩も多い、ダイナミックな自然もどこか神秘的で魅力です。
礼文島へのアクセスは、フェリーのみです。稚内~礼文島の香深(かぶか)港まで、直通便があり、約2時間です。または利尻島の鴛泊港もしくは沓形(くつがた)港~礼文島の香深港まで、約40分の所要時間です。
トレッキングは多彩なコースがありますが、初心者向けには、「桃岩登山口から桃岩展望台までのコース(所要時間:1時間~1時間半)」がおすすめです。展望台までの道のりは、花々が咲き誇るフラワーロードで、礼文島の別名である「花の浮島」にぴったりな風景が続きます。また、桃岩周辺は北海道の天然記念物にも指定される植物の群生地で、その数約300種類、島に咲くほとんどの花が自生しています。利尻島と礼文島の楽しみ方は、大きく分けると、「利尻島は観光や高山植物を楽しむ」「礼文島はトレッキングや高山植物を楽しむ」がメインとなります。最果ての島に咲く高山植物に関しては、見頃を迎える時期がほぼ同じなので、利尻島と礼文島と両方合わせて楽しまれる方が多いです。
礼文島の観光サイト

知床半島

知床半島は、屋久島や白神山地、小笠原諸島などと並んで、日本では数少ないユネスコの世界自然遺産に登録されています。壮大な自然が織りなす名勝が点在する「知床八景」と呼ばれる8つの観光スポットがあります。

なかでも人気なのが、知床五湖でのハイキングと知床峠を越える知床横断道路トライブです。

知床五湖ハイキング
知床連山の麓に広がる大小5つの湖の周りには、斜里町(しゃりちょう)の「知床フィールドハウス」を拠点とした2つの道が整備され、散策ができるようになっています。ひとつは高架木道で、一湖のみご覧いただけ、バリアフリー構造のため車いすでのご利用も可能で、開園期間中はいつでも無料で安全に散策することができ、時間のない方におすすめです。もうひとつは「地上遊歩道」で、五湖すべてを時間をかけてゆっくりとまわりながら、知床の珍しい動植物たちを観察します(有料)。この「地上遊歩道」には、フィールドハウスから二湖~一湖を巡り、高架木道を通って再びハウスに戻ってくる約1.6kmの「小ループ(約40分)」と、五湖~四湖~三湖~二湖~一湖という順で、すべての湖を巡る約3kmの「大ループ(約1時間半)」のコースがあります。

知床横断道路トライブ
知床のオホーツク海側のウトロと根室側の羅臼を結ぶ全長約27kmの国道が、知床横断道路です。曲がりくねった峠道は景色変化に富み、最高到達点となる「知床峠(標高738m)」からは「羅臼岳」の雄大な山容が見え、はるかオホーツク海には国後島が見えます。知床の大自然が作り上げる圧倒的な山岳道路です。
知床五湖のサイト
知床五湖ルートマップ

阿寒摩周国立公園

釧路にある阿寒摩周国立公園は、火山活動によってできた「阿寒・屈斜路・摩周」の3つのカルデラ湖を中心に、森と湖が織り成す美しい景色が魅力の公園です。阿寒湖を中心としたエリアと、屈斜路湖、摩周湖を中心としたエリアに分かれ、ドライブ、湖上遊覧、キャンプや登山などのほか、阿寒湖温泉や川湯温泉など温泉地も多く、温泉地巡りを楽しむこともできます。
阿寒湖は、特別天然記念物指定の美しい球状体をつくる「毬藻(マリモ)」で有名です。水深2~3mに生息するマリモは、遊覧船で行ける「マリモ展示観察センター」で、近くで観察することもできます。摩周湖は、日本一の透明度の高さで知られ、その美しさと周辺の風景より、北海道遺産にも指定されています。霧が立ち込める「霧の摩周湖」になるのは、6~8月の時期です。ちなみに、摩周湖は川の出入りが確認できず、河川法上は、湖に指定できない不思議な「巨大な水たまり」とされています。屈斜路湖は、インドネシアの「トバ湖」に次いで世界で2番目に大きいカルデラ湖です。冬期に全面結氷すると、氷が割れて盛り上がる「御神渡り現象(おみわたり)」が起こり、その長さはなんと10㎞にもおよびます。また、湖畔の砂場を掘ると天然の露天風呂が作れたり、クッシーと呼ばれる巨大生物の目撃情報もあるなど、神秘的な湖です。
阿寒・摩周・屈斜路エリアマップ



■観光案内ガイド

札幌市のホテル

ホテルビスタ札幌[大通]
大通公園周辺
札幌中心部、「大通」と「すすきの」の間の好立地。シックなデザインの客室は、バスルーム、トイレ、洗面台が分かれている造りになっております。
  • タイプ:部屋指定なし
  • チェックイン:14:00/チェックアウト:11:00
  • 設備:駐車場あり
  • アクセス:新千歳空港→JR千歳線新千歳空港駅から約40分、札幌駅下車→地下鉄南北線さっぽろ駅から真駒内行き約2分大通駅下車→徒歩約5分
  • 所在地:〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西5-16
  • 公式サイト:https://odori.hotel-vista.jp/ja/
ホテルエミシア札幌
新札幌駅周辺
JR「新札幌駅」より徒歩3分とアクセス抜群!札幌随一の高さを誇る朝食会場、地上115mならではの眺望と一緒に朝食がお楽しみいただけます。
  • タイプ:部屋指定なし
  • チェックイン:15:00/チェックアウト:11:00
  • 設備:大浴場・無線LAN・駐車場あり
  • アクセス:新千歳空港⇒JR快速エアポート「新千歳空港」より28分
  • 所在地:〒004-0052 北海道札幌市厚別区厚別中央2条5-5-25
  • 公式サイト:https://www.hotel-emisia.com/sapporo/
札幌エクセルホテル東急
すすきの
四季折々の自然を楽しめる中心街に位置し、観光・ビジネスにご満足いただけるゆとりある高層ホテルです。
  • タイプ:部屋指定なし
  • チェックイン:14:00/チェックアウト:11:00
  • 設備:無線LAN・駐車場あり
  • アクセス:新千歳空港→JR新千歳空港駅から約40分、札幌駅下車→地下鉄さっぽろ駅から真駒内行き約4分、中島公園駅下車→徒歩約3分
  • 所在地:〒064-0808 北海道札幌市中央区南8条西5−420
  • 公式サイト:https://www.tokyuhotels.co.jp/sapporo-e/index.html
ホテルモントレエーデルホフ札幌
大通公園周辺
JR札幌駅より徒歩7分、地下鉄大通駅より徒歩5分。地上60m以上の22階建て高層ホテル。観光名所の時計台やテレビ塔、赤レンガ道庁も徒歩圏内。
  • タイプ:部屋指定なし
  • チェックイン:15:00/チェックアウト:11:00
  • 設備:大浴場・温泉・露天風呂・無線LAN・駐車場あり
  • アクセス:新千歳空港→JR札幌駅下車→徒歩約7分
  • 所在地:〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西1-1
  • 公式サイト:https://www.hotelmonterey.co.jp/edelhof/

小樽市のホテル

運河の宿 小樽ふる川
小樽市
古き良き時代を彷彿させる小樽運河沿いの宿。小樽観光をお楽しみの後は温泉「湯くら」でゆるりとした時間をお過ごしください。
  • タイプ:部屋指定なし
  • チェックイン:15:00/チェックアウト:12:00
  • 設備:大浴場・温泉・露天風呂・無線LAN・駐車場あり
  • アクセス:新千歳空港→JR函館本線新千歳空港駅から快速小樽行き約72分、小樽駅下車→徒歩約13分またはタクシー約5分
  • 所在地:〒047-0031 北海道小樽市色内1-2-15
  • 公式サイト:https://www.otaru-furukawa.com/
※2名1室利用料金:料金はお問合せください
グランドパーク小樽
小樽市
壮大な石狩湾に面して建ち、空港・近隣観光地などからのアクセスが良い、小樽最大級のラグジュアリーホテルです。全館、全室Wi-Fi接続無料です。
  • タイプ:部屋指定なし
  • チェックイン:15:00/チェックアウト:12:00
  • 設備:無線LAN・駐車場あり
  • アクセス:新千歳空港→JR新千歳空港駅から小樽築港行き約65分→徒歩約5分
  • 所在地:〒047-0008 北海道小樽市築港11-3
  • 公式サイト:https://grandparkotaru.com/
※2名1室利用料金:料金はお問合せください
ホテルノルド小樽
小樽市
JR小樽駅から徒歩7分。2018年2月1日リニューアル最上階展望ラウンジDoumo Rossoでは窓から小樽港や小樽運河が一望できます。
  • タイプ:部屋指定なし
  • チェックイン:15:00/チェックアウト:11:00
  • 設備:無線LAN・駐車場あり
  • アクセス:新千歳空港→JR室蘭本線新千歳空港駅から約70分、小樽駅下車→徒歩約7分またはタクシー約2分
  • 所在地:〒047-0031 北海道小樽市色内1-4-16
  • 公式サイト:https://www.hotelnord.co.jp/
※2名1室利用料金:料金はお問合せください
ホテル・トリフィート小樽運河
小樽市
2018年4月20日オープン!小樽駅から徒歩7分、小樽運河、運河プラザも徒歩圏内、北海道の歴史が詰まった小樽の街の散策拠点に最適の立地環境です。和室タイプやファミリー対応の客室をご用意しており、レジャーの宿泊におすすめです。大浴場もあり、散策の疲れをゆっくりと癒せます。
  • タイプ:部屋指定なし
  • チェックイン:15:00/チェックアウト:11:00
  • 設備:大浴場・無線LAN・駐車場あり
  • アクセス:新千歳空港→JR新千歳空港駅から小樽行き約85分、小樽駅下車→徒歩約7分
  • 所在地:〒047-0031 北海道小樽市色内1-5-7
  • 公式サイト:https://torifito.jp/otarucanal/ja

函館市のホテル

函館元町ホテル
函館市
函館元町ホテルは「新撰組屯所跡地」に建つホテルです。史跡案内板には「当時この周辺は称名寺、各国の領事館 があり、箱館戦争時は土方歳三の箱館市中取締就任に伴い『新撰組の屯所』となりました。」という内容が記されています。函館の観光エリアとして人気の元町・ベイエリア地区で、その一角、弥生坂を望む閑静な歴史ある場所に立地しております。
函館元町ホテルはJR函館駅から車で7分、函館空港から車で15分、旧公会堂から徒歩8分、函館山ロープウェイから徒歩15分です。
  • タイプ:部屋指定なし/
  • チェックイン:15:00/チェックアウト:10:00
  • 設備:大浴場・無線LAN・駐車場あり
  • アクセス:JR函館駅→タクシー約7分
  • 所在地:〒040-0052 北海道函館市大町4-6
  • 公式サイト:https://www.hakodate-motomachihotel.com/
ラビスタ函館ベイ(LA VISTA)
函館市
ラビスタ函館ベイは、金森赤レンガ倉庫とベイエリアから徒歩わずか3分の場所にあり、「朝食のおいしいホテル」日本一に選ばれたこともあるホテルです。天然温泉、ヒーリングスパを併設しています。大正ロマンをイメージしたアールデコ調のお部屋には、無料の有線インターネット、薄型衛星テレビ、ユニークなコーヒーメーカー、専用バスルーム(マッサージシャワー付)が備わります。一部のお部屋からは函館港を望めます。函館ベイ美食倶楽部のすぐそばに位置し、函館空港から車で20分、JR函館駅から徒歩15分です。最上階には6種類の温泉があり、函館の壮大な夜景を楽しめます。
  • タイプ:部屋指定なし/
  • チェックイン:15:00/チェックアウト:11:00
  • 設備:大浴場・温泉・露天風呂・駐車場あり
  • アクセス:函館空港→バスJR函館駅行き約25分ベイエリア前下車→徒歩約1分
  • 所在地:〒040-0065 北海道函館市豊川町12-6
  • 公式サイト:https://www.hotespa.net/hotels/lahakodate/
ホテルリソル函館
函館市
函館駅から徒歩3分、函館空港からリムジンバスで20分の好立地です。最上階からの景色を楽しめるレストランやバー、スポーツプラザ等を備えたくつろぎのホテルです。ベッドは、熟睡出来ると評判の<RESOLオリジナル低反発 ×ポケットコイルマットレス>を全客室に導入!シングルルームにはダブルベッドを採用。Wi-Fi接続無料・全室禁煙ルームをご用意。快適なホテルライフをお約束いたします。ホテルから金森赤レンガ倉庫まで徒歩10分です。
  • タイプ:部屋指定なし/
  • チェックイン:15:00/チェックアウト:11:00
  • 設備:無線LAN・駐車場あり
  • アクセス:JR函館駅→徒歩約3分
  • 所在地:〒040-0063 北海道函館市若松町6-3
  • 公式サイト:https://www.resol-hakodate.com/

洞爺湖・登別のホテル

洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス
洞爺湖温泉
大自然を満喫できる洞爺湖温泉中心に位置するレンガ色した老舗旅館。8階にある大浴場からは、洞爺湖の後方に羊蹄山も一望できます。ロケーション抜群でリゾート気分を満喫できる温泉宿泊施設です。ロビーでは大きなガラスの向うに洞爺湖が一望でき、ラウンジからテラスへ出ればたったの数メートルで洞爺湖畔!洞爺湖の風物詩である夏のロングラン花火大会や冬のイルミネーション会場にも近く、観光には非常に便利です。
  • タイプ:部屋指定なし
  • チェックイン:15:00/チェックアウト:10:00
  • 設備:大浴場・温泉・露天風呂・駐車場あり
  • アクセス:JR室蘭本線洞爺駅→バス室蘭本線洞爺湖温泉行き約20分、中央通下車→徒歩約1分またはタクシー約15分
  • 所在地:〒049-5721 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉21
  • 公式サイト:https://www.toyamanseikaku.jp/
※2名1室利用料金:料金はお問合せください
洞爺サンパレス リゾート&スパ
洞爺湖温泉
洞爺湖を一望する湖畔に立ち、全室レイクビューの洞爺湖温泉最大級のリゾートホテルです。客室数は453室。お食事処は2店舗のレストラン、バー、小料理屋があります。プールや大浴場も完備し、リゾートバカンスには欠かせない「贅沢」を追求したホテルです。2014年にはロビー・ラウンジや大浴場などをリニューアルし、和モダンな装飾が落ち着いた雰囲気を彷彿させます。
  • タイプ:部屋指定なし
  • チェックイン:14:00/チェックアウト:10:00
  • 設備:大浴場・温泉・露天風呂・駐車場あり
  • アクセス:JR室蘭本線洞爺駅→バス室蘭本線洞爺湖温泉行き約30分、洞爺湖温泉下車→徒歩約25分またはタクシー約5分
  • 所在地:〒049-5731 北海道有珠郡壮瞥町洞爺湖温泉7-1
  • 公式サイト:https://www.toyasunpalace.co.jp/
※2名1室利用料金:料金はお問合せください
第一滝本館
登別温泉
第一滝本館は歴史的な旅館で、様々な温泉、ホットタブ、屋内スイミングプール、和室のお部屋、娯楽施設(カラオケルーム、ゲームセンターなど)を提供しています。2019年7月に南館がリニューアルオープン。1500坪の大浴場に溢れる5つの泉質が自慢です。地獄谷温泉まで徒歩5分、倶多楽湖まで車で12分です。宿泊施設の正面にバス停があり、JR登別駅からバスで15分です。
  • タイプ:部屋指定なし
  • チェックイン:14:00/チェックアウト:10:00
  • 設備:大浴場・温泉・露天風呂・駐車場あり
  • アクセス:新千歳空港→JR室蘭本線南千歳駅から室蘭又は函館行き約45分、登別駅下車→タクシー約15分
  • 所在地:〒059-0551 北海道登別市登別温泉町55
  • 公式サイト:https://takimotokan.co.jp/ja/
※2名1室利用料金:料金はお問合せください
ホテルまほろば
登別温泉
日本最大級の露天風呂をはじめ、4種類の泉質を引いた男女合わせて31の浴槽で、登別温泉の醍醐味をお楽しみいただけます。ホテルはJR登別駅からバスで15分です。ホテルまほろばから登別地獄谷まで700m、のぼりべつクマ牧場まで1.4kmです。
  • タイプ:部屋指定なし
  • チェックイン:14:00/チェックアウト:10:00
  • 設備:大浴場・温泉・露天風呂・駐車場あり
  • アクセス:新千歳空港→JR室蘭本線登別駅下車→バス登別温泉行き約15分、登別バスターミナル下車→徒歩約5分
  • 所在地:〒059-0551 北海道登別市登別温泉町65
  • 公式サイト:http://www.h-mahoroba.jp/
※2名1室利用料金:料金はお問合せください

旭川市のホテル

星野リゾート OMO7旭川
旭川市
星野リゾートOMO7旭川は、「旅のテンションを上げるホテル」をコンセプトに掲げるホテルです。星野リゾートというと高価でハードルが高いように感じられますが、OMO7はその中でも比較的泊まりやすい価格帯です。「OMO」ブランドは、観光を目的とした人の目線に立ったホテルです。単なる宿泊施設としてだけではなく、地域の個性が楽しめる仕掛けや、観光で訪れた人の使い勝手や目新しさを考えた客室づくり、地元食材を取り入れたレストランなど、まちごと楽しめる工夫がいっぱいあります。
  • タイプ:部屋指定なし
  • チェックイン:15:00/チェックアウト:11:00
  • 設備:駐車場あり
  • アクセス:旭川空港→バス旭川空港線旭川空港から旭川市内行き約50分、6条9丁目下車→徒歩約0分
  • 所在地:〒070-0036 北海道旭川市6条通9丁目右1
  • 公式サイト:https://omo-hotels.com/asahikawa/
※2名1室利用料金:料金はお問合せください
アートホテル旭川
旭川市
2018年1月に新たな客室タイプ「コンフォート」が誕生いたしました。木のぬくもりを感じるお部屋と自慢の朝食をご堪能ください。ホテルから旭川空港まで30分、札幌まで車で2時間、旭山動物園、井上靖記念館まで車で30分以内です。
  • タイプ:部屋指定なし
  • チェックイン:15:00/チェックアウト:11:00
  • 設備:大浴場・無線LAN・駐車場あり
  • アクセス:旭川空港→バス旭川空港線旭川空港から旭川市内行き約40分、7条昭和通下車→徒歩約0分
  • 所在地:〒070-0037 北海道旭川市7条通6丁目
  • 公式サイト:http://www.art-asahikawa.com/
※2名1室利用料金:料金はお問合せください

富良野のホテル

新富良野プリンスホテル
富良野市
大自然と美しく調和し、四季折々の富良野の景観をお楽しみいただけるホテルです。スポーツリゾート基地としてまた、観光の基点としてもご利用できます。ホテルからふらのワイン工場まで車で15分、富良野チーズ工房まで車で5分、旭川空港と旭山動物園までどちらも車で80分以内です。
  • タイプ:部屋指定なし
  • チェックイン:15:00/チェックアウト:11:00
  • 設備:大浴場・温泉・露天風呂・無線LAN・駐車場あり
  • アクセス:JR根室本線富良野駅下車→タクシー約10分
  • 所在地:〒076-8511 北海道富良野市中御料
  • 公式サイト:https://www.princehotels.co.jp/shinfurano/
※2名1室利用料金:料金はお問合せください
ホテルナトゥールヴァルト富良野
富良野市
富良野自然の森という名のリゾートホテルです。フローリングのお部屋と四季折々の旬を生かしたお食事でお客様をおもてなしいたします。 チャイルドフレンドリーなホテルで、子供向けプレイエリア、山または市街の景色を望む客室(無料Wi-Fi付)、大浴場、リラックスできるマッサージ(リクエスト制)を提供しています。ホテルから富良野チーズ工房、ふらのワイン工場までは車で15分、ファーム富田までは車で20分です。
  • タイプ:部屋指定なし
  • チェックイン:15:00/チェックアウト:11:00
  • 設備:大浴場・露天風呂・無線LAN・駐車場あり
  • アクセス:JR根室本線富良野駅→バス富良野駅乗車行き約10分、ナトゥールヴァルト前駅下車→徒歩0分
  • 所在地:〒076-0034 北海道富良野市北の峰町14-46
  • 公式サイト:http://naturwald-furano.com/
※2名1室利用料金:料金はお問合せください

稚内・利尻・礼文のホテル

サフィールホテル稚内
稚内市
日本最北端の街のシティ&リゾートホテルです。JR稚内駅や稚内駅前ターミナルへは徒歩約3分です。また国際フェリーターミナルへは徒歩5分の距離で、アクセス抜群の好立地です。オホーツク海を背景に、近くには北海道遺産でもある稚内港北防波堤ドームがあります。ホテルからノシャップ岬まで車で10分、宗谷岬まで車で40分、稚内空港までは車で30分です。
  • タイプ:部屋指定なし
  • チェックイン:13:00/チェックアウト:11:00
  • 設備:無線LAN・駐車場あり
  • アクセス:JR宗谷本線稚内駅→徒歩約3分
  • 所在地:〒097-0023 北海道稚内市開運1-2-2
  • 公式サイト:https://www.surfeel-wakkanai.com/
※2名1室利用料金:料金はお問合せください
ドーミーイン稚内
稚内市
稚内駅より徒歩2分。最上階に天然温泉大浴場完備。ビジネスから観光までご利用いただけるゆとりある客室。リーズナブルかつ癒しのホテルです。
  • タイプ:部屋指定なし
  • チェックイン:15:00/チェックアウト:11:00
  • 設備:大浴場・温泉・露天風呂・無線LAN・駐車場あり
  • アクセス:JR宗谷本線稚内駅→徒歩約2分
  • 所在地:〒097-0022 北海道稚内市中央2-7-13
  • 公式サイト:https://www.hotespa.net/hotels/wakkanai/
※2名1室利用料金:料金はお問合せください
利尻富士観光ホテル
利尻島
緑豊かな風景に囲まれた温泉付きの宿泊施設です。鴛泊フェリーターミナルからわずか200mのところにホテルはあります。ホテルにはダイニングエリアが2つあり、利尻産漁貝類を中心に旬の食材を生かした「利尻島旬の満喫御膳」が自慢です。姫沼、姫沼展望台、利尻北麓野営場まで4km以内です。
  • タイプ:部屋指定なし
  • チェックイン:15:00/チェックアウト:10:00
  • 設備:大浴場・温泉・駐車場あり
  • アクセス:船ハートランドフェリー鴛泊港→徒歩約2分
  • 所在地:〒097-0101 北海道利尻郡利尻富士町鴛泊字 港町194-2
  • 公式サイト:http://www15.plala.or.jp/fujikan/
※2名1室利用料金:料金はお問合せください
花れぶん
礼文島
礼文最大の近代和風ホテルです。海に浮かぶ利尻富士を望む絶景の大浴場と露天風呂は、天然温泉うすゆきの湯を源泉としております。「島らしい心のこもったもてなし」を実践するホテルで、朝6時からの早朝お花畑トレッキングが好評です。
  • タイプ:部屋指定なし
  • チェックイン:15:00/チェックアウト:10:00
  • 設備:大浴場・温泉・露天風呂・駐車場あり
  • アクセス:香深港フェリーターミナル→徒歩約8分
  • 所在地:〒097-1201 北海道礼文郡礼文町香深村トンナイ
  • 公式サイト:https://www.hanarebun.com/
※2名1室利用料金:料金はお問合せください

知床のホテル

北こぶし知床 ホテル&リゾート
ウトロ
オロンコ岩から徒歩5分の場所にあり、ウトロ港の目の前に建つ、唯一海辺に立地する大型ホテルです。客室や大浴場からオホーツク海を見渡せる絶好のロケーションに加え、館内には、本物の流氷を展示したミニ流氷館や、知床の自然や動物の写真を展示するツアーデスクもあります。食事は漁獲量日本一の知床産の鮭を使った「知床あっぺメシ」や三平汁など、ウトロに伝わる地元ならではの味覚が味わえます。
  • タイプ:部屋指定なし
  • チェックイン:15:00/チェックアウト:10:00
  • 設備:大浴場・温泉・無線LAN・駐車場あり
  • アクセス:女満別空港→バスエアポートライナー女満別空港からウトロ温泉ターミナル行き約120分、ウトロ温泉ターミナル下車→徒歩約10分
  • 所在地:〒099-4355 北海道斜里郡斜里町ウトロ東172
  • 公式サイト:https://www.shiretoko.co.jp/
※2名1室利用料金:料金はお問合せください
KIKI知床 ナチュラルリゾート
ウトロ
知床の森のなかで動物や子供たちが楽しく過ごせる様、新たな知床滞在を提案しているホテルです。斜里町にあり、知床国立公園から徒歩4分以内、ウトロ温泉から800m以内にあります。
  • タイプ:部屋指定なし
  • チェックイン:15:00/チェックアウト:10:00
  • 設備:大浴場・温泉・露天風呂・無線LAN・駐車場あり
  • アクセス:女満別空港→バスエアポートライナー女満別空港からウトロ温泉ターミナル行き約120分、ウトロ温泉ターミナル下車→徒歩約20分またはタクシー約5分
  • 所在地:〒099-4351 北海道斜里郡斜里町ウトロ香川192
  • 公式サイト:https://www.kikishiretoko.co.jp/
※2名1室利用料金:料金はお問合せください
知床第一ホテル
ウトロ
ウトロ温泉の高台に位置し最も景観の良い施設です。東北海道一の広さの三層の展望大浴場、中国段通を敷きつめた広いロビーでおくつろぎ下さい。
  • タイプ:部屋指定なし
  • チェックイン:15:00/チェックアウト:10:00
  • 設備:大浴場・温泉・露天風呂・無線LAN・駐車場あり
  • アクセス:女満別空港→斜里バス女満別空港→ウトロ温泉行き約50分、ウトロバスターミナル下車→徒歩約20分
  • 所在地:〒099-4351 北海道斜里郡斜里町ウトロ香川306
  • 公式サイト:https://shiretoko-1.com/
※2名1室利用料金:料金はお問合せください

釧路・阿寒湖のホテル

ANAクラウンプラザホテル釧路
釧路市
ウォーターフロントのすばらしいロケーション。道東における観光・ビジネスの拠点としてご利用下さい。
  • タイプ:部屋指定なし
  • チェックイン:14:00/チェックアウト:11:00
  • 設備:無線LAN・駐車場あり
  • アクセス:JR根室本線釧路駅→徒歩約12分またはタクシー約5分
  • 所在地:〒085-0016 北海道釧路市錦町3-7
  • 公式サイト:http://www.anacpkushiro.com/
※2名1室利用料金:料金はお問合せください
ラビスタ釧路川(ドーミーインチェーン)
釧路市
幣舞橋のたもとに位置し最上階に天然温泉大浴場完備。釧路川を見下ろす眺望の宿。全客室wifi完備。
  • タイプ:部屋指定なし
  • チェックイン:15:00/チェックアウト:11:00
  • 設備:大浴場・温泉・露天風呂・無線LAN・駐車場あり
  • アクセス:釧路空港→バス釧路空港から釧路市内行き約50分、釧路フィッシャーマンズワーフ MOO下車→徒歩約2分
  • 所在地:〒085-0015 北海道釧路市北大通2-1
  • 公式サイト:https://www.hotespa.net/hotels/kushirogawa/
※2名1室利用料金:料金はお問合せください
あかん遊久の里 鶴雅
阿寒湖畔
阿寒湖の西側に位置する「あかん遊久の里鶴雅」。疲れを癒す温泉と山海の美味、日本の旅館文化を継承するおもてなしをご堪能ください。
  • タイプ:部屋指定なし
  • チェックイン:15:00/チェックアウト:10:00
  • 設備:大浴場・温泉・露天風呂・無線LAN・駐車場あり
  • アクセス:釧路空港→阿寒バス釧路空港から阿寒バスターミナル行き約65分、阿寒湖畔下車→徒歩約10分またはタクシー約5分
  • 所在地:〒085-0467 北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉4-6-10
  • 公式サイト:https://shiretoko-1.com/
※2名1室利用料金:料金はお問合せください

ご予約・お問合せは

東京本社

 03-6380-1155

月-金:09:00~19:00
土日祝:10:00~17:00

〒160-0004 東京都新宿区四谷4-28-4
YKBエンサインビル 11F

現在、コロナ感染症対策の為、出勤社員数を制限しております。
お電話がつながりにくい場合、またご回答が遅くなる場合がございますので予めご了承ください。
※現在コロナウイルス対策により、「土日祝」の営業を休業しております。